鈴鹿・亀山の認定補聴器専門店「補聴器プラザあすなろ」

メールでお問い合わせはこちら

初めてご来院の方へ

お問い合わせから試聴体験・ご購入までの流れをご説明いたします

お問い合わせ

まずはお気軽にお問い合わせください。
経験豊富なスタッフがお客様やご家族様のお困りごとを伺いアドバイスいたします。
※混雑の状況によってはお待たせする場合がございますので、ご来店の際はご予約をお勧めします

お問い合わせ・ご予約はこちらから

① ご来店

初めて当店へご来店されるお客様の中には、新しい聞こえの世界に期待で胸を膨らませていらっしゃる方、補聴器をつけることに抵抗を感じながらご家族と来店される方もいらっしゃいます。あすなろは、どんな思いをお持ちのお客様にも聞こえる喜びを感じていただけるように、信頼できるパートナーとしてご相談していただける様に努めています。
はじめは抵抗を感じていたお客様も補聴器を合わせると、ほとんどの方がもっと早く補聴器をつければ良かったと喜んでいただいています。
早ければ早いほど補聴器の効果は高くなります。聞こえで不自由を感じたらまずは一度お早めにご来店ください。

② カウンセリング

当店ではお一人お一人時間をかけてカウンセリングを行います。
いつ頃から聞こえづらくなったか、お客様がうまく聞き取れない状況や、聞き取りにくい事が日常生活にどの様に影響しているかなどお話を伺いながら理解を深めていきます。お客様の状況、気持ちをどれだけ理解出来るかがその後の補聴器選びの大切なカギとなります。

③ 聴力測定

防音室と呼ばれる専用の部屋で、聴力の状態を正確に測定します。
どのくらい音が聞こえているかを調べる「聴力測定」と、どのくらい言葉が聞き取れているかを調べる「言葉の聞き取りテスト」を行います。
所要時間は15分から20分です。これが補聴器選びの大切なベースとなります。耳鼻科にて受診され聴力データをお持ちの方はご持参ください。

④ 補聴器選び・フィッテイング

カウンセリングと聴力測定の結果をもとに、補聴器を使う目的・ご予算などお客様に合ったおすすめの補聴器をお選びします。
カウンセリングで伺ったお客様のどんな所できこえるようになりたいかをゴールと設定し、補聴器が初めての方には音が慣れやすいように小さめの音量で調整していきます。
その後はお客様の慣れる状況を見ながら次のステップへ聞こえるように音量・音質調整を行い、また次のステップへと進んでいきます。

⑤ 試聴・ご自宅での貸出し

実際に補聴器を体験して頂きます。
補聴器のつけ心地やどのように聞こえるか体験して頂きます。
まずは近い距離での会話から始め、その後は外へ出て雑踏の中で煩くないかを試します。必要な方にはテレビのきこえ、電話のきこえを店内で確認する事もできます。そのままご自宅で2週間補聴器をお試し頂きます。
店内とご自宅では音の状況が異なるため、気になる事がありましたら何度でも貸出し期間中調整いたします。また別機種による聞き比べも行いますのでご相談ください。

⑥ 貸出しのご返却・補聴器の選択・ご注文

2週間の期間では補聴器が出せる効果は十分ではありませんが、効果を実感していただいたお客様にはその後、補聴器の形状をお選びいただきます。
オーダーメイド補聴器、イヤモールドを作成のお客様には耳型を取らせていただきます。

⑦ 納品・補聴器の取扱い説明

耳かけタイプの場合は3日ほど、オーダーメイド補聴器の場合は10日ほどで納品となります。
普段の使い方やメンテナンス方法など分かり易くご説明します。

⑧ アフターケア

補聴器はご購入いただいた後も、毎日の生活の中で聞こえを確かめながら、さらにきめ細かい調整を重ねていく事で本当に自分にピッタリ合ったものになっていきます。
また良いきこえを保つために定期的な点検・クリーニング・調整をいつでも無料で対応します。
ご来店が難しい方はお電話1本でご自宅や施設、病院などへ訪問いたします。