鈴鹿・亀山の認定補聴器専門店「補聴器プラザあすなろ」

メールでお問い合わせはこちら

補聴器のご紹介

補聴器選びで大切なこと

最適な補聴器選びをおこなう際は、まず「自分には補聴器が必要なのか」、そして「補聴器にはどんな種類があるのか」、「どんな機能があるのか」を知る必要があります。 また実際に購入するとなった時に、自分に合った補聴器の選び方や、どこで買うべきかといった注意するべきポイントを抑えておくことも重要でしょう。
その他、補聴器は長く使うものですので、「なるべく目立たないもの」や「扱いやすいもの」など、装用する上でストレスにならず、かつ積極的に身につけたくなるものを選ぶことも、あらかじめ念頭に入れておくことをおすすめします。

補聴器の種類

耳あな型CICタイプ

これは厚生労働省(管轄のテクノエイド協会)が定めた条件を満たす補聴器店のことです。補聴器の専門教育を最低でも4年間経たスタッフが常駐し、十分な設備・器具を整備しているなどの諸条件をクリアした店舗です。万全の体制でお客様をサポートできます

耳あな型CICタイプ

これは厚生労働省(管轄のテクノエイド協会)が定めた条件を満たす補聴器店のことです。補聴器の専門教育を最低でも4年間経たスタッフが常駐し、十分な設備・器具を整備しているなどの諸条件をクリアした店舗です。万全の体制でお客様をサポートできます

耳あな型CICタイプ

これは厚生労働省(管轄のテクノエイド協会)が定めた条件を満たす補聴器店のことです。補聴器の専門教育を最低でも4年間経たスタッフが常駐し、十分な設備・器具を整備しているなどの諸条件をクリアした店舗です。万全の体制でお客様をサポートできます

補聴器周辺機器のご紹介

周辺機器名前

これは厚生労働省(管轄のテクノエイド協会)が定めた条件を満たす補聴器店のことです。補聴器の専門教育を最低でも4年間経たスタッフが常駐し、十分な設備・器具を整備しているなどの諸条件をクリアした店舗です。万全の体制でお客様をサポートできます

周辺機器名前

これは厚生労働省(管轄のテクノエイド協会)が定めた条件を満たす補聴器店のことです。補聴器の専門教育を最低でも4年間経たスタッフが常駐し、十分な設備・器具を整備しているなどの諸条件をクリアした店舗です。万全の体制でお客様をサポートできます

周辺機器名前

これは厚生労働省(管轄のテクノエイド協会)が定めた条件を満たす補聴器店のことです。補聴器の専門教育を最低でも4年間経たスタッフが常駐し、十分な設備・器具を整備しているなどの諸条件をクリアした店舗です。万全の体制でお客様をサポートできます

補聴器導入までの流れはこちら